格安スマホが必ずしも良いとは限らない!?メリットとデメリットを解説

格安スマホのメリットとデメリット

最近注目を集めている、格安スマホ。何事にもメリットとデメリット、両面があるものです。それは格安スマホにも当てはまります。格安スマホのメリットもあればデメリットもありますので、それらをしっかり把握して賢く運用していくことが必要になってくるんです。

 

今回は格安スマホの持つメリットとデメリットを検証しつつ、どんな方には格安スマホがお勧めなのか、ご説明いたします。

格安スマホのメリット

格安スマホのメリット、それはもちろん、「格安」であることです。当然だ、と思われるかもしれませんが、調べていくと、通信料は大手キャリアの提供するスマホに比べて、半分以下になるんです。

 

大手キャリアのスマホで契約すれば、普通7000円から10000円はかかってしまいますよね。それに比べて、格安スマホはどれくらいの値段で持てるのでしょうか?

 

いろいろなプランがあるので一概に何円、とは言えないのですが格安スマホを提供している大手を比較してみると、3000円前後が平均的な値段となっています。例えば、イオンスマホは2980円から、ビックカメラは2830円からとなっています。

 

大手に比べると半額以下、5000近く月々の通信料が抑えられるわけです。一年にすると6万円ほど。これは、大きなメリットといえるのではないでしょうか?

格安スマホのデメリット

もちろん、安さに伴うデメリットもあります。それは主に、下記の3点に絞られるでしょう。

  1. データ通信の容量制限がある。
  2. データ通信が遅い。
  3. 通話料金が高い。

それぞれ、簡単に説明いたします。

 

@ データ通信の容量制限がある。

データ通信には容量というものがあります。簡単に言いますと、一か月にインターネットをどれくらいできるか、に差があるということです。そしてそれが格安SIMの場合少ない、というのがデメリットとして挙げられます。

 

これは一般に「GB(ギガバイト)」という単位であらわされます。大手キャリアの場合ですと、普通一か月7GBの容量があります。格安SIMはそれが1GBだったり2GBだったりするわけです。それを超えるとインターネットのスピードが極端に落ちたり、追加料金を払ったりする必要が出てきます。

 

A データ通信が遅い。

いろいろなプランがあって一概には言えませんが、大手MVNOのプランを見てみると、最初の1GB場では100Mbps、それを超えると128kbpsというように、かなり通信スピードが遅くなってしまいます。

 

ですので、格安スマホでは動画をガンガン見たり、Skypeを使用したりするのはちょっと厳しいでしょう。文字だけのメールやLINE、ちょっとしたウェブの閲覧で十分だ、という方なら問題ないですが、スマホをどんどん使っていたい、という方にはイライラさせられる回線スピードだと思います。

 

B 通話料金が高い。

格安スマホには普通、かけ放題プランはありません。ですから、通話は30秒ごとに20円が加算されていきます。電話をかけることが多い、という方には格安スマホは余計に値段がかかってしまうこともありますので、注意が必要でしょう。

まとめ

以上、格安スマホのデメリットについてご説明しました。デメリットについて考えていくと、少し乱暴な言い方かもしれませんが、スマホをあまり使わない方向けのスマホ、それが格安スマホなのかもしれません。

 

でも、あるデータによりますと、スマホを使っている方の80パーセント以上が毎月のデータ通信量が2GB以下なんだそうです。一度、今のご自分のスマホ利用量と、格安スマホの値段を照らしあわせて考えてみるとよいかもしれませんね。

 

格安SIMカード比較!お得なMVNO業者で契約して携帯代を節約する方法!

関連ページ

MVNO(仮想移動体通信事業者)っていったい何?分かり易く解説!
MVNOとは、大手キャリアのように周波数帯を割り当てされていない仮想移動体通信事業者のことを指す言葉です。周波数帯を割り当てられていないため、独自の通信網を持っていないため、基本的にはすでに周波数帯を割り当てられている業者の通信網を借りて通信を行うことになります。
スマホを利用する際に使われる「SIM」とはなに?
SIMとは、携帯電話やスマートフォンを利用するために必要なICチップカードのことです。基本的に全国に張り巡らされているキャリアの通信網を利用するためには、そのキャリアのSIMカードを利用すしなければ通信網が利用できない仕組みになっています。
格安SIMはロックさえ解除すればどんな端末でも使える超お得なSIMカード!
格安SIMとはMVNOが提供しているSIMのことで、大手キャリアと比べて格安で通信網の利用が出来るため、ここ数年利用者が増えているSIMカードです。格安SIMの場合、大手キャリアの通信網を借りているため、利用できるエリアは大手と何ら変わりがありません。
格安スマホ超簡単!?初心者でもすぐに理解できる格安スマホの実態とは?
「格安スマホとは一体何なのか。最近よく耳にするようになった、格安スマホとか、SIMフリースマホとか、格安SIMとか、なんだかよくわからない。でも、毎月の携帯代が安くなるのはなんとなくわかるけど。。。でも全然意味が分からない。」そんな風に思っておられる方は、きっと少なくないでしょう。難しそう、いえいえ、そんなことはありません。ちょっと調べれば簡単に格安スマホを手にすることができます。今回は、まず入門編として、そもそも格安スマホとは一体何か、をわかりやすく説明いたします。
なぜ安い?格安スマホが安すぎる3つの理由
格安スマホで、月々の通信費を抑えたい、という方はたくさんおられることでしょう。通話料も含めたら、10000円ほどかかる大手キャリアのスマホ料金は、家計にとってばかにはなりません。家族みんながスマホを持っていればなおさらではないでしょうか?そこで今注目されているのが、格安スマホです。でも、安さには裏がある、落とし穴がある、なんて思ってなかなか手を出しにくい方もおられるのではありませんか?今回は、格安スマホがなぜ格安なのか、そのからくりをご紹介いたします。
格安スマホに乗り換えした方がいい人の特徴とは?
今回ご紹介したいのは、買う安スマホに乗り返したら得する人、についてです。誰もかれもが安いから、という理由で格安スマホに乗り換える、それはちょっと早計です。また逆に、大手だからといって、大手キャリアの高い通信料を払い続けるのも、もったいない、という方もおられます。それで、今回はどんな方が格安スマホに乗り換えるとよいのか、それをご紹介します。
ガラケーと格安スマホの2台持ちで携帯料金を安くする方法とは?
格安スマホとガラケーの二台持ち、これこそ最強の携帯ツールである、そうおっしゃる方が少なくありません。わたしも、かけ放題のガラケーとタブレットの二台持ちでかなり、通信費を抑えることに成功しました。でも、普通は一台だけなのに、二台も持ったら余計にお金がかかるんじゃ?そう心配される方もおられるでしょう。でも、事実は全く逆なんです。かけ放題ガラケー+格安スマホのはコスパ最強の組み合わせであることを、ご紹介いたします。
キャリアのスマホはもう古い!?今流行の格安スマホとの違いは?
スマートフォンと一口に言っても、その種類はたくさんあります。たくさんありすぎて何が何だかわからない、という方も多いのではないでしょうか?「スマホとiPhoneってどう違うの?」とか、「とにかく安いスマホを持ちたいんだけど、何か良いのない?」「イオンでもスマホを売ってたんだけど、あれってどうなの?」なんて疑問をおばさまたちから良く尋ねられます。そこで、今回は、スマホの中でも、キャリアの提供するスマホと、格安スマホの違いとは一体何か、についてご説明いたしましょう。
格安スマホを購入する際の4つのポイント!
格安スマホには、キャリアスマホにない利点がたくさんあります。最大の利点は、料金が安いということでしょう。大手キャリアでスマホを申し込むと最低でも8000円はかかってしまいます。でも、格安スマホを申し込めばそれが半分以下3000円台で持つことも可能なのです。
格安スマホでおサイフケータイは使えるのか?
格安スマホとして使用されているスマートフォン本体は、SIMフリーモデルといって世界各国で使用されている、いわゆる「グローバルモデル」といわれているものです。それゆえのメリットとして、大量生産によるコストカットが可能になり、結果「格安」なモデルを提供出来るようになっています。しかし、その一方、日本の大手キャリアスマホが提供している、独自のサービスを受けられないことが、デメリットの一つとしてよくあげられます。例えば、「おサイフケータイ」はどうなっているのでしょか?格安スマホで、「おサイフケータイ」は使えるでしょうか?
格安スマホは海外でも大活躍!海外で使用するときの注意事項はコレ!
楽しい楽しい海外旅行。でも、やっぱり慣れない土地なので道に迷うこともありますよね。お勧めスポットを上手に探したり、地元のマーケットに行ったりしたいものですよね。海外旅行を最大限楽しむために、タブレットやスマホがあったらどんなに便利でしょう。でも、海外でスマホを利用するって、なんだかちょっと怖いですよね。一番気になるのはやっぱり料金ではないでしょうか?今回は、格安スマホを海外で上手に利用するポイントについてお伝えします。
格安スマホでLINEは使えるのか?
今やコミュニケーションツールの主流になったLINE。老若男女を問わず、LINEはあっという間に浸透していきました。かわいいスタンプや気軽に更新できるタイムライン、などが人気の秘密でしょう。かく言う私も、LINEで友人とやり取りをし、スタンプを送り合う毎日を過ごしております。スマホを持つ人にとって欠かすことのできないLINE。LINEは格安スマホでも使えるのでしょうか?今回は、格安スマホとLINE、というテーマでご説明いたします。
WiMAXと格安スマホの相性は抜群!毎月7GB以上使うヘビーユーザーにお勧め!
格安スマホは、キャリアスマホの半額以下の値段でスマホを持つことができます。お財布にとても優しいので、多くの人から支持をえており、これからますますシェアを伸ばしていくと考えられます。加えて強調したいのは、ポケットルーターとしてWiMAXをすでに持っておられる方は、格安スマホに乗り換えると、かなりの通信費節約になるという点です。それで今回は、WiMAXと格安スマホの相性についてご紹介いたします。